アメムチ.jp

子離れ


親離れ、子離れという言葉をご存知でしょうか。

親離れは子供が親から離れていくことです。

子離れはその逆で、親が子供から離れていくことです。

このサイトを訪れた方は、少なからず子育てに一生懸命な方でしょう。

子育てに一生懸命ということは子供が可愛くて仕方がないということ。

でもそれが度を過ぎると、子供にケガや失敗を一切させず、常に守っている状態、 過保護・過干渉となり、子供が自分で考える力が育たなくなるそうです。

最近子離れできない親が増えていると言います。

しかし、親は子供の成長に従って徐々に子供から離れていくべきです。


子供が赤ちゃんの時は、ほとんど一緒にいるでしょう。

でも年齢が上がって友達もできたら、徐々に友達と過ごす時間を増やしてあげたいです。

そして中学2年生ぐらいになると、普通は子供が反抗期になり、親から離れていきます。

その時、必要以上に子供を追いかけないようにするのが理想です。


ウチの子供は現在小学生なので、自分がこの先ちゃんと子離れできるか、まだわかりません。

理想を語るのは簡単ですが実践するのは難しいので、今から少しずつでも距離を置こうと考えています。


次→→最後に